無利息・無金利期間のあるキャッシングの人気ランキング

一部のキャッシング・カードローンサービスでは借入から一定期間は金利がかからない無利息期間というサービスを設けているところがあります。無利息期間中に全額返済できれば、負担はゼロ。こうした無利息期間・サービスを上手に活用しましょう。

大きく2種類のサービスがあります。

1)初回のみ無料期間があるもの
初回利用時に限り○○日分の金利が無料になるタイプです。回数制限はあるものの無料日数が長いのが特徴的です。初めてであればこちらのタイプの方がお勧めです。

2)毎回無料期間があるもの
日数自体は短いですが、何度利用しても一定期間は無料のカードローン(キャッシング)です。給料日前の数日だけといった利用で頻度が多いのであればこのタイプが有利でしょう。

一定期間無利息期間・無金利サービスは短期借入の強い味方

キャッシングは借りている期間中、毎日日割りで利息がかかります。そうした中、借入から一定の期間中であれば無金利・無利息でキャッシングが利用出来るサービスがあります。
こうしたサービスの無金利・無利息期間中なら、いくら借りていても利息はゼロ。

特に個別の会社の紹介になりますが「ノーローン」では、いつでも借入から1週間は無利息という設定なので、お給料日前にお金をちょっと借りて、給料日(7日以内)に返済するというスタイルなら実質負担ゼロでお金を借りることができてしまいます。

また、ノーローンのキャッシングはATMで手数料無料で借りれてしまうため、たとえば夜間にお金が必要になった時、銀行の時間外手数料を支払うよりも、今夜借りて、明日の昼に返済するという方法もOK。これならATMで無駄な手数料を払わずに済みますね。

あとは、プロミスや住信SBIネット銀行のように、初回に限り一定期間無利息というケースが多いです。この場合、初回だけの利用であれば完全無料でキャッシングが利用できるということになります。

極端な話ですが、無利息期間のあるキャッシングサービスを期間をずらして利用すれば無利息期間を事実上組み合わせることも可能です。

無利息キャッシング1位:プロミス

30日間金利無料サービス、無金利・無利息でキャッシング利用可能
三井住友フィナンシャルグループのキャッシングサービス。初回借入から30日間は無金利・無利息で借入ができます。短期資金のニーズがある方に特におすすめ。なお、初回無利息サービスを利用するにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
なお、プロミスATMや三井住友銀行のATMなら返済時の手数料も無料で利用できます。

プロミスは多くの無利息期間を設けているキャッシングのなかでも「利用日の翌日から無料期間がスタート」するのが特徴で、有利に無料期間を活用することができます。

>>プロミスの金利や利用限度額、審査等についての詳細

無利息キャッシング2位:住信SBIネット銀行

はじめての方なら2ヶ月間は実質金利が無料(キャッシュバック)
ネットバンク「住信SBIネット銀行」が提供するMR.カードローン。他者からの借り換えも可能です。銀行ならではの低金利に加え、初回限り実質2ヶ月間の金利が無料となります。
返済時手数料は各コンビニATMが無料で利用できます。

>>住信SBIネット銀行MR.カードローンの金利や利用限度額、審査等についての詳細

無利息キャッシング3位:アイフル

初回利用なら30日間は無利息
最短30分のスピード審査ができます。来店不要で、契約書の記入・本人確認所の郵送も不要です。ご利用限度額50万円超の場合別途審査が必要になります。パート・アルバイト利用可。

>>アイフルの金利や利用限度額、審査等についての詳細

 

 

無金利・無利息期間のあるキャッシング・カードローンの注意点

それぞれで無利息となる期間は異なりますが、それを過ぎてしまうと当然利息が発生します。無利息で借りたいという方は期間に注意をしてください。

また、金利は無利息であっても、返済の時にATM手数料などがかかる場合があります。

上記のキャッシング・カードローンの場合、プロミスの場合、三井住友銀行のATMで手数料無料での返済ができますが、セブン銀行ATMなどの「提携ATM」を利用する場合には別途ATM手数料が発生することがあります。

Category & Menu

キャッシングを利用する上でおさえておきたいポイントを解説します。また、あなたにぴったりの条件に合わせたキャッシング業者の比較もできます。